忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

加瀬コム終了。

アンダチ、久々の杏は楽しかった?
楽しかったのならOK!
俺らは言わずもがな。
来てくれてTHANK U!

まあ、色々俺的に反省点あれど(笑)
ナマモノという事でご勘弁を。
祥太郎も、日曜の俺、あーいうパフォーマンスでしょ?と(笑)。
だから、笑わせたいんだよ…笑われるんじゃなく…。


杏、2日連チャン初めてだったけど、
なかなかに良かったな、軽いツアー感覚で。

そして今回は何と言っても加瀬チルドレンによる
夢のセッションに尽きる。

こういう機会がなければ絶対顔を揃えなかった。
皆、バラバラだったもんなぁ、音楽性。

でも、何故か融合したら最高のステージになった。
両日どちらも。

多分、バラバラって思ってても、皆同じ方向を向いてるから
融合できたんだと思う。

そしてこの融合はもちろん加瀬さんだったんだなと思うと、
何だか悔しい気持ちになる(笑)。
だって敵わんもんな…。

でも、その繋がりのキッカケは加瀬さんでも、
繋がりをもっと広げたり、強力に繋げたりするのは
チルドレンだと思う。

そしてまた、土日のような最高のステージを
やっていけたらなって、改めて感じた。

主催は大変だったけど、またやってみたい、これが本音。

オーディエンスも求めるなら、是非いつか…。


改めて、加瀬チルドレン、お疲れ!
また集おう!!

そしてまだ見ぬチルドレンとも、融合したい。



とりあえず…ぢゃ、また会おうぜ!


…最後に、乙部さん、あの写真頂戴(笑)。
PR
加瀬コム終了。

アンダチ、久々の杏は楽しかった?
楽しかったのならOK!
俺らは言わずもがな。
来てくれてTHANK U!

まあ、色々俺的に反省点あれど(笑)
ナマモノという事でご勘弁を。
祥太郎も、日曜の俺、あーいうパフォーマンスでしょ?と(笑)。
だから、笑わせたいんだよ…笑われるんじゃなく…。


杏、2日連チャン初めてだったけど、
なかなかに良かったな、軽いツアー感覚で。

そして今回は何と言っても加瀬チルドレンによる
夢のセッションに尽きる。

こういう機会がなければ絶対顔を揃えなかった。
皆、バラバラだったもんなぁ、音楽性。

でも、何故か融合したら最高のステージになった。
両日どちらも。

多分、バラバラって思ってても、皆同じ方向を向いてるから
融合できたんだと思う。

そしてこの融合はもちろん加瀬さんだったんだなと思うと、
何だか悔しい気持ちになる(笑)。
だって敵わんもんな…。

でも、その繋がりのキッカケは加瀬さんでも、
繋がりをもっと広げたり、強力に繋げたりするのは
チルドレンだと思う。

そしてまた、土日のような最高のステージを
やっていけたらなって、改めて感じた。

主催は大変だったけど、またやってみたい、これが本音。

オーディエンスも求めるなら、是非いつか…。


改めて、加瀬チルドレン、お疲れ!
また集おう!!

そしてまだ見ぬチルドレンとも、融合したい。



とりあえず…ぢゃ、また会おうぜ!


…最後に、乙部さん、あの写真頂戴(笑)。
加瀬コムにご来場してくれた皆様、
参加バンドの皆様、
スタッフの皆様、

改めて、
ありがとうございました!

二日間とも本当に、
ジャンルレスでノーボーダーのイベントになりました!

楽しかった!

全く交わらなさそうな、
計五組のバンドサウンドが、全く違和感無く、
一つのイベントとして
成り立った!
そんな実感があります。

それもこれも、
加瀬竜哉DNAが成せる現象なんでしょう。

杏としても、
様々な刺激を受けて、
この先の事を考えるにあたり、本当に良いキッカケになりました。

改めて、
全ての関係者に感謝!

さぁ、アンダチ、
杏も

じゃ、本番いこっか
参加してくれた全ての皆さん、本当にお疲れ様!本当にありがとう!

でも お礼と感謝には及ばないぐらい 皆が 楽しんじゃった

Liveだったんじゃないだろうか…?
(^_^)

初めての2Daysということもあって、個人的には はしゃぎすぎて

悪い方の 17才のくそガキが出てしまった所も 幾箇所かあったけど…
(ごめんなさい…)(^_^;)

そんな風になってしまうぐらい 楽しかったな。

おそらく 40代最後? のLiveを、こういった形で出来た事を

全ての皆さんに感謝しています。


でも ほんと 加瀬氏の携わっていたBand、アーティストのクオリティの高さに

今回 改めて感銘させられた。

そして どのBandを観ても そこに加瀬氏の存在がはっきり浮かび上がって来ていたなぁ。

自分も彼の名に恥じない様なパフォーマンスを

これからも表現して行けるように努めたいと思っている。


An's All Stars…

次はどんな事が出来るだろう…

また皆を 笑顔に出来る様な事、沢山して行きたい。

50代に突入する自分にも希望に胸を膨らませ、再会する日を

何よりも楽しみにしています。

また会おうぜぇいいい!!!!!
(^o^)/
うぃっす★乙部ヒロです!

2日間にわたり、加瀬コムが無事に終了しました!

遠路はるばる足を運んで下さったアンダチの皆さん、本当にありがとうございました!

いや~めっさ楽しかったイベントだったね~(^3^)/

加瀬ちゃんに所縁のあるバンドが集結して、それぞれの持ち味を発揮して…エネルギッシュなステージをお届け出来たんではないかな?

今回のアンズのライブの選曲は、加瀬ちゃんが好きだったアンズの楽曲をメインに組み立てました。

「PJ」、「未来」、「ブランニュー」、「一番星」、そして2009のAXでのラスト曲「また会おうぜ!」、はたまた加瀬コムのサブメインテーマ的な曲「春の小川」…

加瀬ちゃんがAXで聴いた「また会おうぜ!」が今後のアンズを代表する曲になると予言した曲です。

この2日間で完成しましたね~これもアンダチのおかげです!名曲です!

生前加瀬ちゃんが常々言っていたのですが、昭和の高度成長期に小さな川は当時の政府が見苦しい(みすぼらしい?)の一言で、すべて暗渠(ふたのようなもの)を被されてしまったことに対する悲しみや憤りを、「春の小川」をやることでただ単に事実を伝えたかったそうです。

各バンドがそれぞれのバージョンで「春の小川」を演奏しているのが、俺的にはとても嬉しかったです!

あとはやっぱり英の芸術的な得美酒(エルビッシュ)のパフォーマンス…この系はもう英の独壇場ですな(笑)背中越しに笑った笑った(^^)/

最後のアンコール、対バン全員がステージで「PEACE」を熱唱!

会場での演者とアンダチのみんなのボルテージはピークになったね(^^)v完全に1つになってました。ハイハイワイワイ~(笑)

俺らアンズにとっても夢心地な一時間強のステージでした!

感謝感謝です!(^^)v

またいつか…アンダチと出会える日を夢見て…

本当に楽しかった&ありがとうございました!

また会おうぜ!

乙部―オトチ―ヒロ



カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
忍者ブログ [PR]